院長の講演情報

9月1日・15日 Bone & Tissue GBRイブニングコース

インプラント治療が確立された現時点において、より侵襲が少ない手技は患者のみでなく歯科医師にとっても
重要な因子になってきております。
ドイツを中心に世界に拡がる新しい手法をぜひお聞きください。
今回はインプラント治療において私が尊敬する中島先生と共に大阪で実習付きのコースを開催する事になっております。

参加希望の方は下の用紙をダウンロードして印刷後にFAXお願い致します。


                 ※Clickすると拡大画像がご覧いただけます。
               

8月28日 岡山Bone & Tissue セミナー

昨年より大阪中心に講演しています「Bone & Tissue セミナー」を岡山で講演する事になりました。
曜日も日曜日で、時間も少し長くなっておりますのでゆっくりお話しできると思います。
海外より取り入れた最新情報満載のセミナーです。

デンタルインプラント埋入には骨と軟組織の処置が適切にできると治療結果は格段に良くなります。
骨と軟組織の造成術を安全にする方法をわかりやすく解説します。

参加希望の方は下の用紙をダウンロードして印刷後にFAXお願い致します。
内容は昨年11月と同様ですので、もう一度受講したい方以外は別の企画を受講してください。
前回は早期に満席になりましたので、早めにお申込みください。


                 ※Clickすると拡大画像がご覧いただけます。
               

Bone&Tissueイブニングセミナー/大阪 第2回、第3回

デンタルインプラント埋入には骨と軟組織の処置が適切にできると治療結果は格段に良くなります。
イタリアでは新しい器具が生まれ上顎のインプラント治療は大きく変かしていますし、
ドイツで生まれた新しい骨材料やメンブレンにより、より簡単に骨や軟組織を増やす事ができるようになりました。
飯田歯科では勤務医も含めてこれらの新しい手技を用い簡単で安全なインプラント治療をしております。
この革新的な骨と軟組織の造成方法をわかりやすく解説します。

その内容を座談会形式で7月7日、8月25日にお話しする機会ができましたのでお知らせします。
定員40名で募集しております。

参加希望の方は下の用紙をダウンロードして印刷後にFAXお願い致します。
内容は昨年11月と同様ですので、もう一度受講したい方以外は別の企画を受講してください。
前回は早期に満席になりましたので、早めにお申込みください。


                 ※Clickすると拡大画像がご覧いただけます。
               

最近の講演会情報

インプラント専門医による安心の治療

この5年余りちょくちょく海外で情報を入手していろいろな事を取り入れるようになり、

当院のインプラント治療も革命的に飛躍しました。
侵襲やリスクを低く確実な治療ができるようになっています。
その内容を座談会形式で11月26日にお話しする機会ができましたのでお知らせします。
定員40名で募集しております。

参加希望の方は下の用紙をダウンロードして印刷後にFAXお願い致します。
(残念ながら11月13日を持ちまして満席になっており現在はキャンセル待ちになっております。
 次回の開催時に、ご参加をお待ちしております。)

               

 
「2015年9月13日に「技工所で体験できるCAD/CAM 修復」の講演会の第3回を無事に終了しました。

二か月前からキャンセル待ちの嬉しい状態で開催できましたことを関係各位に御礼申し上げます。
第4回目は2016年2月に行われる予定です。まもなく日程が決まればこちらでもお知らせします。」

                 ※Clickすると拡大画像がご覧いただけます。