飯田歯科ブログ

2013年4月 5日 金曜日

S.G.I.C.とAOSの合同定例会

3月30日に行われましたS.G.I.C.とAOSの合同定例会の報告です。

S.G.I.C.はStudy Group Of Implant Consensusの略号で、
CEOに中島先生・会長が私の大阪を拠点に関西に多くの会員を持つインプラントメインの勉強会です。

AOSはArt of Oral Scienceの略号で、
CEOに高橋先生・会長が柴垣先生の横浜を拠点に関東に多くの会員を持つ同じくインプラントメインの勉強会です。

今回は東西の勉強会が合同で定例会を行いました!

座長にはS.G.I.C.の中島先生とAOSの高橋先生に務めて頂きました。

今回は特別ゲストで、翌日講演予定の韓国の三名の先生方も参加して頂きました。
Prof. Lee beak Sooキョンヒ大学の教授です。年間2千件のオペをこなすスペシャリスト。

インプラントの発表内容はどちらもしっかりしており、
それぞれの勉強会がしっかり活動できているのを嬉しく思いました。

そして、全体写真を撮影致しました。





投稿者 飯田歯科