飯田歯科ブログ

2013年3月 9日 土曜日

シンガポールでのインプラント講演

3月10日にシンガポールにていつもお世話になっている中島先生と
講演をさせていただくことになっております。

それで、本日11時より関西国際空港よりシンガポールに出発です。

内容はスウェーデン・マルチナインプラントと
そのほか最新の骨移植材料(シントライフ・イージーグラフト)
そして移植骨を安定させる膜としてエピ・ガイド、コラ・ガイド、チタンメッシュなど

スウェーデン・マルチナインプラントは最新のプラットフォームスイッチングを使用したインプラント周囲の骨が吸収しにくくした構造です。表面性状はジルコニアでサンドブラストされエッチング処理された骨とくっつきやすい構造です。

これは昨年の帰りのシンガポール空港で撮影した写真です。
シンガポールの象徴?のマーライオンの巨大オブジェです。



投稿者 飯田歯科