飯田歯科ブログ

2013年2月21日 木曜日

S.G.I.C.の今年度最初の定例会

S.G.I.C.の今年度最初の定例会が2月16日(土)に開催されました。
S.G.I.C.Study Group of Implant Consensus の頭文字で、
安全確実なインプラント治療をめざしているスタディグループです。
下に当会のHPアドレス出しますので興味のある方はご覧ください。
http://www.dentalhiroba.net/

ところで、今回の定例会の内容ですが・・

司会は理事の中村先生でした。

14:00〜14:10  開始 挨拶・連絡事項 飯田会長

14:10〜15:40  基調講演 平岡先生 
「重度歯周病により、多数歯を抜歯し義歯にて対応した1症例」

当初の理事メンバーの平岡先生のインプラントではなく総義歯のお話でした。
平岡先生の義歯のお話は定評があり、私もとても楽しみにしていました。
動画も多く入れていただき、わかりやすく解説していただきましたので、
会員の皆様も多くのヒントを得られたと思います。
9月に平岡先生の義歯のコースも開かれますので、興味のある先生は是非参加してください。
日程が決まりましたらこのブログでもまた案内させていただきます。

15:40〜15:50  休憩

15:50〜16:50  症例発表

             大島 廣明 先生 (岡山)

大島先生は若いですが、きれいに写真も仕上がっておりました。
ケースも無難に仕上げており今後も楽しみです。
同じ岡山の平田先生・大月先生と日頃より勉強している成果が出ていました。

中村先生はボーンレベルインプラントの話をしていただきました。
ストローマンインプラントはこのボーンレベルインプラント発売により
世界シェアートップになりました。
これまでのティッシュレベルとの両輪がとても有効なのです。
いつものように動画も入れながら楽しく解説していただました。
さすがでした。
司会もやりながらの発表は大変であったと思います。


16:50〜17:25  増田 先生 35分

増田先生はストローマンインプラントの認定指導医にもなり、
会費のみでお話を聞かせて頂けるのも大変ありがたいです。
今回はお得意のガイディドサージェリーの話でした。
来週もベーシックコースで講師される予定の人気講師になっています。

17:35〜17:45  休憩


17:45〜18:20  市来先生 35分

インプラントの話ではなくモチベーションの講演です。
ドリプラ、リアドリという歯科スタッフモチベーションの内容で、
多くの方から信頼される講師もされているので、その内容で話していただきました。

18:20〜18:50  中島 康 先生 基調講演 30分

今回はマグネティクマレットの話を中心に講演していただきました。
新しい武器?を得て、診療内容がアグレッシブになってきている中島先生です。
世界の有名講師との人脈も強く、情報量もトップレベルの先生だけあり、
話の内容はいつも信頼性高いです。

定例会終了後にいつものように懇親会です。
今回は懇親会の参加者が少なく少しさびしかったですが、
おいしくにぎやかに食事ができました。




この後で、さらに2次会も行って・・
遅くまで楽しく飲みニケーションです。

楽しく明るく勉強できる会ですので、
興味のある先生はご一報くださいね。








投稿者 飯田歯科