飯田歯科ブログ

2013年1月12日 土曜日

インプラント埋入実習

先日の休診日にインプラントの埋入実習をしました。

埋入の対象は、ヒューマンではなく豚さんです。



いろいろな勉強会で知識はだいぶついてきている平井先生と松岡先生ですが、
実際に器具を触らないと治療に生かせません。

そこで、今回インプラントメーカーのストローマンの好意により
練習用のインプラント体と外科キットをお借りして埋入練習しました。



たくさん用意してもらったので十分練習できたと思います。
やはり細かい知識の指導と数多く練習するのが大切です。

平井先生の実習風景です。



松岡先生の実習風景です。



朝から夜遅くまでいろいろな状況に対応できるように研修してもらいました。

オペの見学をもう少しすれば、実際に患者様にも埋入できると思います。
もちろん最初は簡単なケースからの実践です。
当院に勤務していた歯科医師も多くのインプラントを埋入してきていますが、
いまだに失敗はありませんので安心して任せてください。
(もちろん最初は私がしっかりチェックも致します。)

嬉しそうに仲良く実習している風景を見ているのは院長としても嬉しいですね。
これからもどんどん実力を付けて立派な歯科医師として成長していくのを見守りたいです。

飯田歯科  院長   飯田 高久


投稿者 飯田歯科