飯田歯科ブログ

2012年12月16日 日曜日

インプラント講習会

12月の8日と9日に東京にて香港大学のラング教授とボチチェリ教授が講演されるとのことで、
1泊でインプラントの勉強をしてきました。

久しぶりの東京駅でした。
ニュースできれいに改装されたのを見たのですが、改装後に見るのは初めてでした。



吹き抜けが素晴らしいですね。

スウェーデン・マルチナインプラントはイタリア製のため、
今回はイタリア文化会館で講演会がありました。



おしゃれな建物でした。さすがイタリアのセンス・・
しかし、撮影しようにも近すぎて断念したまま忘れていました。

知り合いの先生も多くいらっしゃったので、気軽に受講出来ました。
初日は、新潟の佐藤先生と横浜の柴垣先生それと兵庫の三木先生で昼食です。
残念ながら写真を撮影していませんでした。

ボチチェリ先生がスウェーデン・マルチナインプラントを使用した論文や臨床が多いのは、
やはりそのインプラントの機能性の高さにあります。
私は使用していますが、日本ではまだ少数派ですね。
もうひとつメインに使用しているストローマンインプラントは世界シェアーナンバー1です。
使用実感としてまったく劣らない機能性がありますし、
外科処置時の安定感はさらに上をいきます。

ただ、日本国内でラインナップをそろえるのが大変なのが難点です。

3月の第2土曜日・日曜日にシンガポールにて
スウェーデン・マルチナインプラントのセミナーがあります。

中島先生と私が講師の役をさせていただく予定になっております。
ご興味のある先生はご連絡ください!

夜には懇親会がありました。

ボチチェリ先生とツーショットで写真も撮影して頂きました。



ボチチェリ先生は世界でインプラントの論文をもっとも多く出している先生です。
直接質問しても丁寧に教えていただきました。

講演会場は写真撮影禁止でしたので、残念ながらその熱気を伝えにくいですが
盛り上がっていましたし、勉強になりました。

終了後に、近くに靖国神社がありましたので初めて訪れてみました。



巨大な銀杏並木です。



歴史を感じさせる建物ですね。 日本文化って感じです。

帰りがけに、東京駅で三木先生とまた一緒になりましたので
スタッフへのお土産の相談をすると、駅構内よりも隣接する大丸東京店を勧められました。

巨大なデパ地下で、夕食の弁当とお土産を購入。

「マミーズ・アン・スリ」のレアチーズアップルパイです。



アップルが1枚ずつ分かれて、パイの間のレアチーズにとっても合います。
一度ご賞味ください。

インプラントの講習会の話か東京観光の話かよくわからない文章になりました。
メインはもちろん勉強ですよ。

飯田歯科  院長   飯田 高久

投稿者 飯田歯科